私は特発性拡張型心筋症・うつ病・糖尿病のニート女です。お役立ち情報やサイトなどを、無節操に紹介しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当は不器用なんです
2006年04月30日 (日) | 編集 |
20060430172116
今日も二時間ほど、下着と制服を作っていました。

制服はDOD用と1/6用を同時製作しているのですが、衿は1/6の方が綺麗になっているのは何だか不思議。

小さいから作りにくいのになぁ~?
下着のゴム引きもしたのですが、途中何回か曲がったので、やり直しをしました。

私はドールドレス作りなどをしているせいで、他人から「器用ですね」と云われる事が多いのですが、本来はとても不器用なんですよ。

本当に器用な方なら、私みたいにしょっちゅう間違えたりしないで、もっと短時間にぱぱっと綺麗に仕上げる事が出来るのだろうなぁ! と、

今日も作業をしながらそんな事を考えてしまいました。

下手の横好きというのは本当の事だと思います。
器用な方は何でも簡単に出来て羨ましいと私は思うのですが、あっさり簡単に出来てしまうのもつまらない。
と聞いた事があります。

私もそうなのですが、時間を掛けたり、なかなか出来なかったりするからこそ、完成した時の満足感は何物にも変えられないのかも知れません。

「水城かなる」さんと「雪村理子」さんの傑作選2が発売されました。

両方とも大好きな作家さんなので嬉しいです。
特に水城さんが描く男のコは、エドのドリームを書いていた頃は私の妄想のエドと被っていました。

今はエドとの被りはなくなりましたが、相変わらず読む度にドキドキしてしまうタイプの男のコです。瑞穂ちゃんとはまた違ったタイプの、私の理想の男のコなんですよね。
スポンサーサイト
Young Love Comic aya
2006年04月29日 (土) | 編集 |
20060429161230
昨日から『おとボク』DVD版をはじめました

瑞穂ちゃんフルボイスは、やっぱり最高です~
PS2版も悪くはないのですが、色々な面でもやっぱりPC版の方がしっくり来ますね

その後、下絵だけ描いていたイラストを直して色を付け始めました

夢中になってしまい、気がついたら夜中の三時過ぎまでPCに向かっていました。
夜更かしは、ほどほどにしないといけないのに、私ってばダメだなぁ

今日も下着と制服のブラウスを二時間ほど製作していたのですが、制服のスタンドカラーが首の所でピッタリしないのに気が付き、縫い目を解きました。
あぁ、衿がこんなに離れているのに、なぜこれでいいと思ったんだろう トホホ……
また衿付けからやり直しをします

最近は毎月発売される二種類のayaがすっかり気に入り、半年間の定期購読申込みをしてしまいました
近所の書店でも買えるけど、売り切れるのが早いので、定期購読しちゃったのです
写真を撮るのを忘れたのですが、別冊付録が一番面白かったです

ayaもアムールと同じく、どちらというと過激系のレディコミなのですが、ayaの方が明るい作品が多いですね

この手の雑誌には怪しげな広告も多くて、それらを見るのも楽しみのひとつになっていたりしています
とっ! 届きました~っ~
2006年04月28日 (金) | 編集 |
20060428144219
先ほどまで、制服とランジェリーのミシンかけをしていたのですが、その間に待望の『おとボク』DVD版が届きました。

嬉しいですぅ~!

早速これからインストールしてプレイします。

今日は短くてすみません。
近代映画社
2006年04月27日 (木) | 編集 |
20060427132117
色々な方が書かれたおとボクSSを読み始めました。
様々な作品があって楽しいのですが、私は瑞穂ちゃんのBLはちょっと苦手です。ギャグシーンなら大丈夫なのですが、Hシーンはちょっと……と思ってしまいました。
書いている方、ごめんなさい。どうしても拒否反応をしてしまうのです。

鋼に嵌まっていた頃は、私もBLに行きかけたのですが、結局戻ってしまいました。
書きたいと思って試行錯誤していた時期もあったのですが、結局書けなかったのは、心のどこかに抵抗があったからみたいです。

昨日紹介した『恋ざかりおとめ組』と同じ近代映画社から発売されている雑誌です。
昨年エルティーンコミックがリニューアルしてこの名前になりました。
まだ読んでないのですが、この本も毎回買っています。漫画は勿論好きだけど、ノベルや読者投稿コーナーも気に入っています。
恋ざかりおとめ組
2006年04月26日 (水) | 編集 |
20060426170615
昨日は何冊か雑誌を買いましたが、読んでいるのは取りあえずこれだけです

この雑誌気に入っています
Vol.1は残念ながら見逃したのですが、Vol.2から買い始め、今回でVol.4になりました。
いつも次号予定が書いてないので、発行は不定期みたいです。
その為、毎回見た時買いをしています

内容なんですが、ティーン向けの恋愛に関しての雑誌です。
ぶっちゃけH関係の記事が多めで、秘密の袋とじなんかもあったりして……

ひと昔前のH系ティーン雑誌を彷彿される内容が多いですが、それもそのはず、発売はかつて『エルティーン』を発行していた『近代映画社』なのです。

心や身体についての悩み相談もあったりと……。こーゆー所も時代が変わっても不滅なのでしょうね

ティーン向け雑誌を買う歳ではないのですが、私は今でも大好きなのです
こーゆー恋とHの教科書みたいな雑誌、もっとあってもいいのになぁ。
と、私は思っていますが、条例とかが厳しくなったのでしょうか

男のコ向けの方は、良くわからないけど、少なくても女のコ向けではこれ位だと思います。
テーマ:今読んでいる本
ジャンル:本・雑誌
紅茶ソーダ
2006年04月26日 (水) | 編集 |
20060426001217
本日、買い出しに出掛けた先の販売機で発見し、気が付いた時にはコインを投入ゲットしていました。

結構好きなんですよ、紅茶ソーダ。
家ではなかなか作れない飲み物の一つですし(笑)どこにでもある訳ではないですから。

感想は……。
う~ん、悪くはないですが、私はシンプルな紅茶ソーダの方が好きだなぁ。

缶にはグァバ&マンゴーと書いてありましたが、トロピカルと云うよりも、桃の香りがしました。
まぁ、無果汁だから期待はしてなかったけどね。

甘味料に使われていたアスパルテームKと云うのも、私はあまり好きじゃない。後味が良くないからです。カロリーが多くても、私は自然な甘味料の方が好きです。

こういうのがあるから瑞穂ちゃんに「得体の知れない飲み物」なんて誤解されるのかな?
紅茶ソーダ自体は美味しい飲み物だと私は思っているのですけどね。

今度はもっと美味しい紅茶ソーダを買いたいです。とは云うモノの、今回みたいに自販機だと成分まではわからないしなぁ~?

そう云えば、前回紅茶ソーダを買ったのも自販機でした。
前回の方がもっとシンプルで美味しかったです。
お兄ちゃんも変身~♪
2006年04月25日 (火) | 編集 |
20060425172718
今日は瞳をチェンジしてみました。
このお兄ちゃんも今までのイエローの瞳から、現在は(女装している)弟が入れていたブルーの瞳を頂戴しております。

弟クンはと申しますと、こちらは茶色の瞳になりました。髪もストレートロングのウイッグに変えたので、そのうち紹介しますね。

でも、弟がすっかり可愛くなっちゃって、お兄ちゃんとしては、さて、どうしたらいいのやら? と感じているのでしょうね。

お兄ちゃんの方の女装は、特に考えていなかったのですが、最近はちょっと迷っています。
そんなに嫌がらなかったら、このコにも女装させてみようかな? などと、ちょっといたずら心が芽生えて来ました。

ローファーの到着は来月の下旬になるみたいなので、それまでゆっくり待ちたいと思っています。

でも、そろそろソックスも作りたいと思ったので、今日は型紙を作りました。

ソックスも下着と同様、色々あった方が楽しいので、布や長さを変えて何種類か作ってみるつもりです。

美少女ゲームでは定番になっている、しましま柄のニーソも作りたいなぁ~!
こんな道具を使っています その①
2006年04月24日 (月) | 編集 |
20060424173617


今日も一時間ほどドール服製作をしました

制服のブラウスのスタンドカラーと前立てを付けた所です
今日は仮止めだけしたので、ミシン縫いはまた別の日に

時々は私が愛用している道具の話もしようかな
と思っています。

今日はこの3点を紹介しますね。

アイロンはパッチワーク用の小型のモノです。
小さなドール服には、やっぱりこっちの方が使い勝手が良いので、
ずっと愛用しています
特に細かい縫い代やダーツを割ったりするのには、この小ささが丁度良いのです。

アイロンをかける時は、水を少し付けると、しっかりプレス出来るので、私はアイロンの傍に、空き瓶に水を入れたのを置いていました。
でもドジな私は、たまにひっくり返して周りをびしょびしょにしてしまう事があったので、今はミニサイズのスプレーを使っています

メイク小物売り場にある様な、コロンなどをいれるアトマイザーが丁度いいです
普通の霧吹きも使っていたのですが、ドール服には広すぎるのでこっちの方がいいみたい

目打ちは「ラクト切り」とも呼ばれる一番細いのを使っています。
襟などの角を綺麗にしたり、細かい作業をするのに色々と便利ですよ

目打ちは普通の大きさのも使っています。
こちらはミシンの傍に置いて、ミシンをかけるとき、特にゴムを引っ張りながら縫う時には、
欠かせないアイテムになっています。

小ハサミは100円ショップで買ったモノです。
先がかなり尖っているので、縫い代をほどく時のリッパーの代わりにもなり便利です。
は色々持っているけど、今の所はこれが一番切れます。

他にも色々あるのですが、またおいおい紹介して行きますね。

先ほど、ドール素材のオンラインショップで、茶色のローファーがあったので、
発注しました

探していたので見つかって嬉しかったです

そう云えば、瑞穂ちゃんをはじめ、みなさん全員靴は茶色のローファーですよね。
学院指定シューズなのでしょうか

相変わらず時々『おつボク』をプレイしているのですが、私は未だに終わっていません
まだ、まりやと一子&奏ちゃんエンド、そしておまけシナリオもプレイしてないのです。

あぁ、DVD版発売までに終わらせるつもりだったのになぁ……

DVD版の方は、多分発売日には届くと思うので(ネットで予約済)同時進行になりそうです。

科白をじっくり読んで、しっかり聞いているせいだと思います。
なかなか跳ばす事が出来ないのです

でもでも、もう今週になってしまいましたね

インストール画面どうなるのかな
今からちょっとワクワクしています
[続きを読む...]
テーマ:手作り日記
ジャンル:趣味・実用
気が付いて良かった
2006年04月23日 (日) | 編集 |
20060423173925
今日もちょっとだけ下着製作をしていました。
縫い代のほつれ止めとダーツの部分をまち針で止めただけです。
途中休みながらしていましたが、二時間もしていなかったかも。

保留になっている画像が溜まったので、久しぶりに本の紹介をしますね。
先月の31日に買ったコミックアムールとプチダーリンです。

プチダーリンは付録付きでした。新書版の雑誌で別冊付録が付いたのを買ったのは初めてです。
とは云え、まだ読んでなかったりします。

アムールは数日前に読み終わりました。
アムールに限らず、レディコミ雑誌は電話のアダルトボイスの広告が多いのですが、私はちょっとだけ興味があります。
とは云うモノの怪しげなので、実際にかけた事はありません。
それと云うのも、その殆どが通話料は無料と書いてあるけど、別途情報料がかかるみたいで、その情報料は安い所で一ヶ月二万五千円位するみたいですね。

それも情報料の所だけ、小さな字でわかりにくく書いてあるので、「通話料無料!」にごまかされて、かけてしまってる方も結構いるのではないかしら?
へんし~ん!
2006年04月22日 (土) | 編集 |
20060422163616
実はこのコの女装化計画はずっと以前から考えていました。
去年の今頃購入し、いつかは使おうと用意しておいたウィッグに変えてみました。

ついでに去年作ったプレーンなシャツを着せたら、
こんな感じになりました。これでどこから見ても女のコになっちゃいましたね。
今日は下着の裁断をしてたのですが、ちょっと疲れたので、もう止めました。

う~ん、やっぱり私には同じ作業は、二時間位がやっとかも知れません。

でも、ドール服作りが再び出来る様になって良かったです。

うつの症状が非道い時は、寝てばかりいて、私はこのまま何も出来ないのかな? とまで思っていましたから……。
たとえ少しずつでも、出来るだけ嬉しいものです。

このウィッグは、カールを伸ばせば瑞穂ちゃんになりそうですが、せっかくの綺麗なカール、ちょっと勿体ないので、前髪ありのストレートロングのウィッグをを発注しました。

瞳もそのうち茶色のドールアイに変えるつもりです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。