私は特発性拡張型心筋症・うつ病・糖尿病のニート女です。お役立ち情報やサイトなどを、無節操に紹介しています。
今年の初当選!
2007年01月31日 (水) | 編集 |
20070131182105
久々に懸賞が当たりました。

確かお正月に届いた、新聞の地元ローカル版のクロスワードでした。
当選総数も50名位の小さい賞ですが、当たったのには変わりがないですね。
当選通知を何度も見ては嬉しくなってしまいます。
これがあるから、プレゼント応募ハガキ書きは止められないですね。

そろそろ地元ローカル以外のにも、当たっても良い頃なのですが、これって贅沢な願いかなぁ?

アリスマも再開しています。
そろそろゴスロリドレス娘の小夜音を攻略しないと先に進めないみたいなので、彼女のルートを進行中です。

私信です。
Cさんへ
何度送信しても、メールが戻って来てしまいます。
もし、メルアド変えたのなら教えて下さいね。
スポンサーサイト
はるこ☆UP DATE
2007年01月30日 (火) | 編集 |
20070130180336
今日は、先日届いたこのDVDを見ました。

構成などもモモ~イ!らしく、なかなか凝った内容になっています。

モモ~イ!もいじめに遭っていたんですね。
私も昔はいじめに合っていたので心から共感してしまいました。
なぜ、みんなに合わせないといけないの?
とは、私も常に感じていた事だったので、いっそう他人とは思えない気がしました。
だから中学を卒業した時の、あの解放感あふれる場面は、私も凄く共感してしまいました!
後編も今から楽しみです。

それにしても、以前から思っていたのですが、モモ~イ!のステージ衣裳はどれも素敵ですよね。ドールサイズで作りたくなってしまいます。

もう少ししたら本格的にドール関連の作業を再開する予定なので、折を見て製作してみたいです。
今日はスーパーペンロジばかりやっていました。
アニメキャラのロジックは楽しいけど難しい……。普通のロジックより複雑だから難易度が高いのです。
やりかけの問題ばかり増えて行くなり~。
連ドラの話
2007年01月29日 (月) | 編集 |
20070129201619
先程、録画してあった『エラいところに嫁いでしまった!』#1を見ました。
凄く面白かったです!
この作品の舞台になったような家や地域って、まだまだありそうですね。『おとボク』で云えば十条家のような感じかな?
昨日紹介した『ヒミツの花園』ともども楽しみが増えました。
ここ数年ほとんどテレビドラマは見ていなかったのですが、昨年の秋から見るようになりました。
いやぁ、アニメばかりでなく、ドラマの質もかなり上がっていますね。
アニメとドラマで我が家のHDDは大活躍しております。

今日もお昼過ぎまで寝ていました。
午後からは、懸賞パズルパラダイスのパズルが更新されたので、色々とやっています。
昨日諦めた新聞のクロスワードも地元ローカルのほうは解けたので、ハガキを書きました。
この他に31日締切の懸賞ハガキを三枚書きました。

先週のパズルパラダイスのジグゾーパズルのタロットです。
ジグゾーはこの他に二種類、全部で三種類あるんですよ。
これからまたやるつもりなので、今日もゲームはお休みしようかな……。
白衣・黒衣ルート終了
2007年01月28日 (日) | 編集 |
20070128203633
昨夜はアリスマのこのルートが終了しました。
ちょっとネタバレ気味になりますので、ご注意下さいね。

結論を云いますと、とっても良かったです。
最後のほうでハラハラしましたが……。
伊織エンド1みたいにちょっと哀しい結末になるのかな?それはちょっと嫌だな……と思ったのでハッピーエンドになって良かったです。

それにしても、圭さん攻略があんな所に隠されているとは思いませんでしたよ(笑)

今夜もプレイしたいところなのですが、今日は体調がすぐれなくてお休みしています。やけに眠くてほぼ一日寝ていました。
新聞のクロスワードもなかなか解けなくって止めてしまった。
いつもは解けるのですけどね……。

今月はから始まったドラマ『ヒミツの花園』けっこう面白いです。
何を元ネタにしているかが何となくわかってしまうところも、私は好きですわ~!

私的には四男の陽くんが好みです。
線が細くて女の子みたいなところが気に入っています。
あ~ん、女装させてみた~い!
と私の中のまりやさん心が疼いてしまいますね(笑)。

今後の展開も楽しみなのら~☆

クリニックの薬局にあったお花です。
スーパーペンロジ
2007年01月27日 (土) | 編集 |
20070127170755
本題の前に云いたい事があるので、これだけは云わせて下さい。
しかも愚痴モードだったりしますので、お気をつけ下さいね。

昨夜『まなびストリート!』の#2を見たのですが、「永見はるか」さんが出演されてました。
しかも名もない生徒役で……。
あまりにもちょい役だったので、スタッフロール見るまで気がつかなかったです。

そのうち「佐藤美佳子」さんや「岩井由希子」さんとかも出演されるのかな?と思ってしまったり。
だったら、なんでもっと早く出してあげなかったのよぉ~!

私は星の子さんの作品は好きだけど、こういう所は好きではありません。
はぁっ、書きたい事書いたら、ちょっとスッキリしました。
わかる方にしか良くわからない話でごめんなさいね。

昨夜はけっこうチャットにおりました。
韓国にいる方とお話したり、携帯からのログイン方法を教えて頂いたり、なかなか充実した数時間でした。

私の携帯からも、ログイン出来るのがわかったので、これでいつでもチャットに参加出来るようになったけど、今月はパケット代がけっこうかかってい ので、ほどほどにしなくてはね。

今日からは、こっちにトライしています。
『お絵かきロジック』の締切はまだあるし、やってない問題は沢山あるのですが、こっちもやりたいから……。

とは云え、一番簡単なロジックをいくつかやったら眠くなってしまって、午前中はほとんど寝ていました。
まぁ、生理だからと云うのもあるのですが……。
今日は三日目なのですが、実質的には二日目のような感じです。

これからの時間は『アリスマ』をやるつもりです。
……が、その前にチャットに行ったりしてね(笑)
下手の横好き
2007年01月26日 (金) | 編集 |
今日はパクロスオンラインで久しぶりにパズルにトライ。
プレゼント応募にポイントを使ってしまったので、一番得意なクロスワードで点数稼ぎをしています。

でも、何問か続けて解くと、飽きてしまうのです。
私って苦手なものほどムキになってトライする損な性格かも…………。

パズルだけじゃなくて、ドール服作りとかもそうですもの。
不器用だから、時間ばかりかかっているくせに、作るのは好きなのです。

そういえば、しばらくドールに係わること、してないなぁ。
体調も安定して来たので、そろそろ再開したいです。

これまた久しぶりにPCからこのブログを書いているので、締め切りが過ぎた『お絵かきロジック』の葉書を載せますね。

今日は2月号の出来ている問題だけ、ネットから応募しました。
全部で11問です。

さて、これから久しぶりに『おとボク』のチャットに行きます。


img205.jpg


img206.jpg


img207.jpg

祝! 初書き込み
2007年01月25日 (木) | 編集 |
20070125234129


『おとボク』コーナーにある私の掲示板に初めての書き込みがありました。
昨夜気が付いたのですが嬉しいです!
書き込みは英語で書いてありました。
海外のアニメ好きの方みたいですね。

私も拙い英語で返事を書きましたが、変な文章になってないか心配です。
このブログはコメントが入れられませんが、もし良かったら掲示板のほうにコメント下されば、返事しますので、よろしくお願いします。
携帯からも書き込みできますよ。

http://bbs11.fc2.com/php/e.php/mizuho/


画像はついさっきまでプレイしていた、アリスマのヒロインの中の二人、名前は白衣と黒衣。

向かって右の白いブラウスが白衣で、左の黒いブラウスが黒衣です。
見ての通りの双子の姉妹です。

今日はお昼過ぎからずっとプレイしていました。
本当はクライマックスなので止めたくなかったのですが、何しろ時間なので……。

この二人の話も凄く良いので、またあらためて書くつもりです。
タイムリミットが近いので
2007年01月24日 (水) | 編集 |
20070124195223
20070124195222


腰が痛いです(>_<)
まだ降りて来てないのに(さて、何がでしょう?)、我慢できなくてポンタールを飲みました。

今日はクリニックに行って来ました。

受け付けはこんな感じで、この奥が診察室です。
掛時計は毎時間、中からお人形が登場して、メロディーを奏でます。

帰ってからはのんびりと、『お絵かきロジック』を解いていました。
簡単なのは解き終えたので、段々難しくなって行きます。
それにしても、現金一万円プレゼントの問題の壁は、私にはけっこう厚い。
先月号からチャレンジしているのですが、これがなかなか解けません(汗)。

もう一枚の写真は、三時に食べたいちこちゃんだいすき……じゃ、なかった(笑)。
いちご大福です。

でも『おとボク』の一子ちゃんが、いちご大福が好きなのは、本当の話。
久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しいですね。
餡の甘さといちごの酸味がマッチして、絶妙な味でした。
『おとボク』のゲーム中でも云われてましたけど、これを考案された方は、なかなかのアィディアの持ち主ですよね。

あの頃みんな小学生
2007年01月23日 (火) | 編集 |
20070123230605
わ~い(^O^)/

『お絵かきロジック』のナンプレが楽に解けるようになりました。
先月号までは、必ず詰まっていたのに……。
凄く嬉しいです!

これは私にはレベルの高い、パズルパラダイスで鍛えたお陰かな?

難しい問題でも、トライしてみる価値はあるんですね。
これはパズルに限った話ではないでしょうが……。

昨年から未開封の、このリーメントのぷちサンプルシリーズが気になり、開封してみました。

全10種類のうち、5種類出てきました。
買ったのは6個だったから、結果は上々かな?

凄く良い出来なので、ひとつひとつ見ていても全然飽きません!
昔堅気の職人のこだわりさえ感じて来ます。

もしも小人や妖精さんが見つけたら、大喜びでパーティを開けそうですね。
耳をすませば、いつの間にやら、いたずら好きな小さな仲間たちの、どんちゃん騒ぎの声が聞こえてきそうです。

残りの5種も欲しくなりました。
あ~っ、だから、もったいぶってなかなか開封しなかったのですよ。
開けたら最後、コンプしたくなるに決まってますもん☆

さ~て、あと5種類はどうやって探そうか?
まだこれを売っていたスーパーに何個か残っていたはず……。
まずは探してみる事にします。

新番組アニメの追加です。
☆京四郎と永遠の空
PFさんたち(と言っても二名ですが)が話題にしていたので気になり見る事に……。

介錯さんの作品、またしてもアニメ化ですね。
作画もなかなか良いし、声優さんも豪華だし、こちらも続行して見る価値大かも……。

乙女チックワールド全開な箇所が多いので、好みがわかれるところですが、私は大好きです(*^_^*)
モビルスーツが登場するので、メカニック系が苦手な私は、内心どうかなぁ?と思ってたのですが、それがメインじゃない安心しました。

『ヴィーナス ヴァーサス ヴァィアラス』もなかなか面白いです。

それにしても、最近は男性作家のほうが、乙女チックな作品を製作するケースも多いですね。
最近のエロゲに多い、ロマンチックアドベンチャーなどもそうですよね。
この点を男らしさや女らしさの逆転ではないかと分析する方もいますが、私はかならずしもそうとは思いません。
多分……これは私なりの考えかも知れませんが、男性のほうが、乙女らしさを全面に表現する事にたいしての照れがない為だと思うのです。

極端な例ですが、最近の女性の中には、自分の中の女らしい部分に引け目を感じたりする方もいるそうです。
そういう方の中には、いわゆるBLを好む「腐女子」と呼ばれる方などが、いるのではないかな?
と思ったりもする私です。
瑞穂ちゃんは男の子です
2007年01月22日 (月) | 編集 |
20070122155001

今日はかなり回復した私です。
今回のはいわゆる生理前の体調不良だったみたいです。しかし、あと数日でタイムリミットかと思うと気が重い……(・・;)。
腰も重くて痛くなりかけています。

先日、このブログを良く見て下さる私のPFさんから、瑞穂ちゃんが男であり事をつい最近知ったというメールを頂きました。
う~ん、その話はブログにも書いていたし、手紙にも書いていたのになぁ(汗)。
まだ瑞穂ちゃんを女の子だと思っている方がいましたら、即刻訂正して下さい。
ああ見えても(おっと失礼、ごめんね瑞穂ちゃん!)瑞穂ちゃんは男の子でございます。

今でこそ大の『おとボク』ファンの私ですが、このゲームをプレイする(2005年の9月頃)までは『鋼の錬金術師』のエドに夢中でした。
その当時からお付き合いしている、メル友さんやPFさんはご存じとは思いますが……。

エド至上主義と言っても良い位、どっぷりハマってました。
当然同人サイトや同人誌も読み漁ったりしたものでした。
でも、その頃の私は読んででいるうちに好き嫌いが激しくなり、好みのジャンルがハッキリ別れてしまったのです。

一番好きだったのは自分がヒロインになる事が出来るご都合主義のドリー夢小説。
ひたすらエドとラブラブになれそうな話だけを選んで、甘い世界に浸っておりました。

次はウィンリィとラブラブなエドウィン。はじめはホノボノ路線で満足していたのですが、そのうちどんどん過激な裏の世界に入って行きました。
えろえろえろ~んです畑亜紀さん風に(笑)

当然のごとくボーイズラブも読んでいました(笑)。
でも、なぜか私は他のキャラにエドが溺愛されるという、いわゆる「受け」があまり好きではなかったのです。
ひどい時は嫌悪感すら抱いていまして、ひたすら避けていました。
そんな私が苦手なジャンルの中に、エドの女装と女体化もありました。

「えっ?ホント?」と驚かれるかも知れませんね。
でも本当の事なんですよ。
私的には、女装や女体化はエドの男らしさを否定して、ひたすら可愛いだけのキャラに捏造しているみたいな気がして許せなかったのです。
あ、猫耳とかも同じ感じがして否でしたね(汗)。

そんな私だったのに、『おとボク』に、瑞穂ちゃんに出逢って、コロッと変わってしまいました。
はじめは私も面食らいましたよ。
こんな可愛い子が男の子?って……。
けれどそのうちに、次第に『おとボク』の世界にのめり込んで行きました。

もちろん、『おとボク』の魅力は瑞穂ちゃんだけでなく、他のキャラ、ストーリーなどもあるのですが、それらについて書くと長くなりますので、今回は割愛させて頂きますね。
瑞穂ちゃんに出逢った私は、今まで外見だけの男らしさや女らしさにこだわっていた自分に反省をしました。
瑞穂ちゃんが男でも女でもその素敵さには関係ない、むしろ両方の良いところを持っているなんて素敵過ぎますよ~!
と言う事に気がついたのです。
目から鱗がポロポロ剥がれたような気分でした。
こうしてすっかり『おとボク』に魅せられた私はいつの間にやら、女装少年大好き女になりましたとさ。ちゃんちゃん♪

あ、まだ話は終わりじゃないですよ。
他のエロゲにも可愛い女装少年が沢山登場すると知った私は『おとボク』の間に、CAGEさんのゲームも三作程プレイしてみたりしました。
現在も気になる女装少年ゲームが、積みゲーになっていたりする今日この頃です(笑)。
今ではリアルの女装子さんも好きですし、好きな有名人は桜塚やっくん♪
なんだか極端な気もしますが、アレもダメ、コレもダメ、って言っていた頃よりは、精神衛生上も良いし、毎日楽しいですね。

私は決して鋼やエドが嫌いになったわけではありません。
そのお陰で友人も沢山出来ましたし、大阪で開催されたイベントにも何度か行きました。
今は地元からほとんど出掛けられない身体のこの私が、良くぞそこまで行く事が出来たのか、今では感心さえしています。あ、でも『おとボク』オンリーイベントが大阪で開催されたら、無理してでも行きたいです!

鋼の時もそれなりに充実して楽しかったです。
でも、今の私には『おとボク』のほうが大切なのです。
やっと大切な宝物に出会ったような、そんな心境なのです。

もしかしたら、私の心を大きく動かす、また別の作品に出会うかも知れませんが、それまでは、まだまだ『おとボク』に夢中でいると思います。
それは果たしていつまでなのか……。
それは、もしかしたらキャラメルBOXさまのこれからの動向次第かも?